ブログ記事

2017.9.20
採用に関するお知らせ
2017.9.13
はな保育園せんのんじ事前見学のお知らせ
2017.6.2
公募結果の発表がありました。
2017.5.20
新規保育施設開園予定【名古屋市西部】
2017.1.7
新規保育施設開園のご報告【長久手市】
2017.1.5
新規保育施設開園のご報告【一宮市森本】
2016.7.3
新規保育施設開園のご報告【一宮市一宮駅前】
2016.6.17
閉園のご報告
2016.6.12
保育士がいっぱい辞めましたのハナシ
2016.4.24
夜な夜な
2016.1.8
新規保育施設開園のご報告【北名古屋市西春駅前】
2015.12.19
あとくされ
2015.12.19
新規保育施設開園のご報告【名古屋市中区大須観音前】
2015.12.12
内定をもらう
2015.12.3
休憩の話
2015.11.28
保育士のツボ
2015.11.14
最近よく聞かれること
2015.10.30
積み重ねの話。
2015.10.7
ヨコシマな気持ち
2015.10.3
毎年恒例
2015.9.26
ワザの話
2015.9.9
頃合い
2015.4.21
グリグリの季節
2015.4.11
しんみり
2015.3.8
不文律と時間の流れ。。
2015.2.19
はな保育のこがねの話
2014.11.29
はな保育園
2014.10.11
保育士の待遇の話 
2014.9.22
大垣の話
2014.9.13
保育園の絵が出来ました。
2014.8.30
27年度4月のお話
2014.8.23
短期間保育の仕事がしたい。
2014.8.10
研修をしました。
2014.7.29
旅支度
2014.7.26
ゆっくりゆっくり
2014.7.13
『また』
2014.7.10
こんな感じ。
2014.7.5
流行のコト
2014.6.30
明日から
2014.6.27
保育士向けの研修をすることにしました。
2014.6.16
保育園を始めるコトにしました。
2014.6.7
たくらみの果てに
2014.6.3
4つ葉のなんたら
2014.5.31
いい保育の話
2014.4.29
老い。。。
2014.4.25
年中求人している園
2014.4.18
先生の休暇を考える
2014.4.12
結果論
2014.2.22
防災ハンドブック
2014.2.3
山登り
2014.1.24
求人の感じ
2014.1.17
JAM
2013.12.28
本年もありがとうございました。
2013.12.26
マネージメントの話
2013.12.21
職業適性の話
2013.12.5
基準
2013.12.1
12月になりました。
2013.11.30
住民説明会。。。
2013.11.27
朝活
2013.11.23
今の感じ
2013.10.15
ハナシのネタのハナシ
2013.10.12
職場恋愛
2013.10.7
再チャレンジ【継続の心得】
2013.10.5
ボチボチ2014年のお話しが聞こえます。
2013.10.3
先生方のタワゴト
2013.9.29
保育士登録
2013.8.28
久しぶりすぎて
2013.7.26
待機児童と保育士の関係
2013.7.25
東海3県の保育士求人状況
2013.7.13
もうすぐ参院選ですね。
2013.7.5
一粒万倍
2013.6.22
カバーもカヴァーも無しで。
2013.6.15
潜在保育士の皆様。資格は生かした方がよいですね。
2013.6.14
待機児童解決に向かうとき
2013.5.25
株式会社の保育所参入②
2013.5.20
保育園に看護師さん。
2013.5.14
株式会社の保育所参入
2013.5.13
イメージは大切
2013.5.11
5月の保育園・幼稚園というモノはですね
2013.4.30
年を取るのは楽しいのです。
2013.4.27
とある園長さん。
2013.4.24
尖るとトンガル
2013.4.20
4月の保育園・幼稚園求人って
2013.4.12
ママさん幼稚園教諭って
2013.4.8
保育士・幼稚園教諭の方が気になること。【恋愛編】
2013.4.6
成長のタネ
2013.4.1
臨機応変に
2013.3.28
正しいお伊勢参りの話
2013.3.26
2013年度は先生が転職をし易い環境を作ってみたいと思っています。
2013.3.20
卒園
2013.3.9
人それぞれ
2013.3.7
保育・幼稚園教諭資格準備中の皆様へ
2013.3.2
育つはよろしい
2013.2.23
保育士・幼稚園教諭キャリア形成のお話
2013.2.18
ブレーキとトイレとアイアンシェフ
2013.2.16
人事異動について
2013.2.15
継続は力なり。
2013.2.9
リクルートという会社
2013.2.8
ブログを書く
2013.2.7
保育園、幼稚園求人のハナシ
2013.2.4
Dはディー、デーでは無いが
2013.1.30
ピアノマンっていましたね。
2013.1.26
保育の求人状況
2013.1.15
働き方の話
2013.1.13
伝達係
2013.1.11
保育士・幼稚園教諭な人々
2013.1.9
誰でもできること
2012.12.26
顔をあげる
2012.12.21
『5の朝』
2012.12.19
お知らせとご協力御礼
2012.12.18
政党別子育て支援策の中身
2012.12.15
お子様連れの面接のワケ
2012.12.12
名古屋の保育求人
2012.12.10
就業機会をたくさん
2012.12.8
ATSUSHI
2012.12.8
未来の話
2012.12.1
ようやくようやく
2012.11.24
すばらしいリーダー
2012.11.22
コトバの意味を考える
2012.11.15
鈴が鳴る。続けること
2012.11.3
春日井の会社
2012.11.1
保育士『増』でも不足感???
2012.10.30
師走
2012.10.24
ボツボツ
2012.10.23
やわらかさが大事
2012.10.20
天候とテンコーの恵み
2012.10.18
木を見て森を見ず
2012.10.16
園長さんが足りない話
2012.10.15
保育士さんは4位
2012.10.11
占い
2012.10.9
伝統
2012.10.6
自嘲と自重
2012.10.6
安定
2012.10.3
秋なので
2012.9.29
問い合わせが増えたこともあり、再度気持ちを入れて進んで行こうと思います。
2012.9.29
単純な数字
2012.9.23
『待つ』が人を育てる【待ち時間のため】
2012.9.22
種まき
2012.9.21
手をひらく
2012.9.19
カーシェアリング
2012.9.12
ココロの話
2012.9.11
ハコが増えると
2012.9.6
休憩時間
2012.9.4
ウンウンが大切
2012.8.13
社内恋愛
2012.8.11
N marunouchi
2012.8.8
保育士さんにフォーカス
2012.8.7
待機児童について
2012.7.17
大津での事件で感じたこと
2012.7.14
20120711設立が完了しました。

blog

2017.9.20

求職者の皆様へ

日ごろより小規模保育はな保育室、はな保育園せんのんじへ求人に関する問い合わせを頂きありがとうございます。

採用状況について、新卒の方からの問い合わせを頂いておりますが、

『平成30年度4月について新卒の方について採用予定がありません』

ので、恐れ入りますが、新卒の方については各園への問合せを控えて頂き、何かありましたら本社にて問合せ対応をさせて頂きます。

中途採用については引き続き実施をさせて頂いておりますので、気にして頂ける方がいらっしゃいましたらぜひご応募いただければと思います。

以上今後ともよろしくお願い申し上げます。

はな保育 採用担当

2017.9.13

現在建設中の

平成29年10月1日開園の『はな保育園せんのんじ』の一般見学日を

9月26日 10時~15時

9月27日 10時~15時

とさせて頂きます。今回は開園に際しての園開放日となりますので、対象者を

◆10月1日入園予定の方

◆保育申し込みに際して第①希望~第⑥希望に『はな保育園せんのんじ』を記載の方

とさせて頂きます。次年度入園希望の方などは別日設定の上見学受付となります。

勝手をいいますが、よろしくお願い申し上げます。

※両日とも上記時間帯以外でも見学希望の場合は、搬入品等の都合もありますので、0120-925683まで連絡を頂く様にお願いいたします。

尚、園前駐車場は4台となっており、満車の場合は近隣にて待機いただく事となりますので、あらかじめご了承ください。

はな保育園せんのんじを今後ともよろしくお願い申し上げます。

2017.6.2

先般お知らせの名古屋市西部での開園予定の件ですが、下記のとおり中川区千音寺での運営法人として選定されましたので、お知らせさせて頂きます。

http://www.city.nagoya.jp/kodomoseishonen/page/0000092228.html

2017.5.20

平成29年10月名古屋市西部に定員60名規模の新規施設を開設することとなりました。また詳細は追ってご報告となりますが、保育士の募集を開始しました。興味のある方は是非一度お問い合わせください。事前採用される場合は既存園【こがね、おおすかんのん前】にて勤務頂き開所時に新規施設勤務となります。取り急ぎ発表となりました。

まずは正社員からの募集となりますが、保育のお仕事をお探しの方、働きやすい環境を提供できるよう企業努力を続けています。

たくさんの方のご応募お待ちしております。

保育所の情報は下記URL内の情報を参照ください。

ホーム

 

2017.1.7

平成29年4月長久手市【はな保育室はなみずき通(仮称):小規模保育室A型】

に開設することとなりました。また詳細は追ってご報告となりますが、

興味のある方は是非一度お問い合わせください。

入園希望の方は長久手市役所を通じての受付となります。

事前採用される場合は既存園【おおすかんのん前】にて勤務頂き開所時にはなみずき通勤務となります。

取り急ぎ発表となりました。

採用関係の詳細な情報はhttps://toranet.jp/care_p/jb_1602/ped_02/la_20/45757048/でも確認いただけます。

2017.1.5

平成29年4月一宮市【はな保育室いちのみやみなみ(仮称):小規模保育室A型】

に開設することとなりました。また詳細は追ってご報告となりますが、

興味のある方は是非一度お問い合わせください。

入園希望の方は一宮市役所を通じての受付となります。

事前採用される場合は既存園【いちのみや駅前】にて勤務頂き開所時にいちのみやみなみ勤務となります。

取り急ぎ発表となりました。

2016.7.3

平成28年10月一宮市【はな保育室いちのみや駅前(仮称):小規模保育室A型】

に開設することとなりました。名鉄・JR一宮駅徒歩2分くらいのところに開園します。

また詳細は追ってご報告となりますが、興味のある方は是非一度お問い合わせください。

7月、8月の事前採用される場合は既存園にて勤務頂き開所時にいちのみや駅前勤務となります。

取り急ぎ発表となりました。

 

2016.6.17

2014年7月より豊田市の認証保育所の運営をしておりましたが、4月30日を持って、他社様へ運営移管を行いました。

少し前にご報告の必要があった事項ですが、諸般の事情により、報告を見合わせておりました。

こがね、おおす、にしはるの運営はなんら変わることなく継続させていただきます。

園の方は本日時点で、弊社運営時点よりも園児、職員ともに増えているとのことです。

家庭的な環境の園ですので、入園希望の方などありましたら、連絡先は以前と変わっておりませんので、ぜひお問い合わせください。

経験豊富な先生たちが保育しています。

2016.6.12

先日、ネットで見かけましたが、ある保育園で保育士が30人辞めたとのニュースを

見かけました。ことの成り立ちはともかくさぞかし園はびっくりしたと思う。うちの事業との絡みでいうと、

保育事業としては、同業者として同情、応援、疑問いろいろ考えますが、

派遣事業としては『ごっつぁんです。』って感じになるのかも知れない。ただうちの営業はあんまりそういう園には近づかない。争いが苦手という草食動物みたいな習性を持っているので恩恵もありませんが。

そして求職者に対して『よくわからんけど、いっぱい辞めたらしい。そしてよくわからんけど、あなたは大丈夫。とりあえずがんばって来い』

とそんな感じになるし、それは僕らやらないので、結局行っても仕事にならんのです。

今日はそういう流れの話で、給料が5万上がっても復職をためらう保育士が多いとの記事も見かけました。

ずいぶん前の話になるが、上がりもしない給料に期待値を持たせて求人かけるのはズルイとパー何とかという会社の頭クルクルパーの人がドヤ顔で言いましたが。。。

カッコ悪い。大見得切ったくせにがっちり国策的に昇給の可能性浮上。。。ダサ。。。

給与アップの施策各党出してきましたね。5万アップの党もあった。

僕は何の努力もせず上がりもしないと言いました。それは反省。

上がりそうですね。というか上がりますね。

でも。やっぱり復職したくない人の大部分は他産業と比較したときの給与ではなく、労働者として扱われてないことに嫌気が指しているのでは?という持論はまったく変わりません。

保育士の給料が今のままでいいとは決しても思いませんが、むしろ平均在籍だけ切り取れば給料上がらんのはしょうがないといえばしょうがない。

年功序列型賃金の業界で辞めたらそりゃ給料あがらんわという理屈です。

平均在籍が短いのは給与が安いからだという話は卵が先か鶏が先かという話だから、今しません。

安くていいとは思いません。ただ、今の保育士不足を給料の議論に結びつけるのはいろいろ考えると労使双方デメリットが大きいように思います。

給料5万も上がったらたぶんあほな園長はもっと仕事しろと言います。

時間は有限だし、見れる子供の数も決まっているのにもっと仕事しろといわれたら僕なら辞めます。

そして製作で使う紙やはさみ自腹で買えといいませんが、買うなとも言いませんので、

板ばさみになった先生はダイソーとかで自分で買います。そんなもん請求すればいいじゃんといっても先輩やそのまた先輩が請求していないのに、学校出たての新卒が請求できるわけもない。

こういう事例も散見されますし、お金も大事だけど、一般産業並みの労働環境をきちんと作ること。こっちのほうが先で、大事で、簡単な気がするんですけどね。

それこそそれに関しては園独自の判断で明日からでもできる。

相変わらず保育士は足りませんし、いろんな動きで給料は上がりそうです。ここらは業界関係者というよりそれ以外の方の力もたくさん借りて起きている動きです。

業界としても保育士不足に対してできること。労働環境の改善をやりましょうよ。これは業界の人間で無いと取り組めないです。価値あります。たぶん先生たち喜びます。

自分の奥さんや彼女が家に仕事持って帰ってくるとまともな社会人は辞めろって言います。普通のことです。だんなさんや彼の会社はそういう指示出さないからです。

そういう時代に保育業界は。。。子供のことは。。。というのはただの怠慢だと思います。

そういうことで辞めるスイッチ入れる人多いだろうな。とそんな風に思います。

僕は僕でまずは自分ところがやれといわれないように気をつけようと思います。

2016.4.24

毎年毎年2月、3月は取引先の園から依頼をいただく。。。

それをきちんとこなせないという王道パターンにはまるため、のん気に色々書いて叱られる

のがいやなのできっちりブログをサボるようにしています。

おっさんになったら怒られるの嫌になる。。。

で、いつ再開しようかと誰も気にしていないのに一人でチャンスをうかがっていました。

今日がそれなのかどうかわかりませんが、色々していたらこんな時間で、事務所裏の

駐車場でオスとメスが雨の中

『押忍!押忍!』ってはじめたから、僕も押忍と再開してみようとそんなうしみつどきです。

40にもなるとその程度の押忍じゃドキドキもせんのだよ。ウルセーだけだ。

おっさんナメンなよ。

次回は保育士の給料アップの件でも書いてみようかとそんなことを考えております。

おやすみなさい。押忍。

 

2016.1.8

平成28年4月北名古屋市【はな保育室にしはる駅前:小規模保育室B型】

に開設することとなりました。名鉄西春駅から徒歩30秒くらいのところに開園します。

また詳細は追ってご報告となりますが、無資格の方も働けるB型保育室にチャレンジすることになりました。

すでに子育て支援員の講習を受講した社員もいます。まだ何も決まっていませんが

取り急ぎ発表となりました。

 

2015.12.19

なんか田舎の床屋がプッシュしてる演歌歌手の歌のタイトルみたいですが、

今日は『あとくされ。』やや香ばしいにおいのする言葉ですが、

『あとくされ。』B面がかもめのなんちゃらなら完璧。

それはそうと時期が時期ですので、今日はこれは無いほうがいいよという話です。

これが起こるときというのは雇用する側とされる側の場合、双方もしくはどちらか一方に

悪意が存在するように思います。悪意というといいすぎかも知れませんが、

ある一定の意図を持ってすることがほとんどです。

最近園から頂く依頼内容から考えるとあと2,3週間以上経過して退職を申し出ると

悪意があろうがなかろうが、言われた側はかなり追い込まれる可能性の高い

状況にあります。ものすごく簡単なことをわかりにくく書く馬鹿の典型のような

文章ですが、要は保育に関わる求人市場を見ていると結構壮絶な不足の

前の状況にあるのです。

こんなのはみんな知ってることだから、せめて退職の告知は早めにしてあげて

というお話です。2月とかは無しね。来年に関してはほんとにかなりの園が困っちゃいます。

困るのはみんなわかってる、本人も自分がやめるつもりだったのは知ってるのに、

告知を遅らせるのは冒頭の『あとくされ』につながります。

そうなると心苦しいからからまた縁あって働けるかも知れないのに縁がなくなるし、

意地悪な人はラオウ兄さんみたいに『わが生涯に・・・』と開き直ったりもします。

いやな思いしたことも、つらい思いしたこともぐっと飲み込こんで、あとくされなくの

精神でいって頂きたいもんです。

実は最近何度かブログの内容が園よりだ。以前は保育士の側から書いてたのに

園運営を始めてから園の立場でしかものを考えてないとお叱りを受けたのですが、

そんなもん当たり前。何でかって

売り手市場承知で、売り手の理屈にあわせるようなことがまかり通るのがどうかと思うし、

売り手市場を承知で、無理を効かせようとする人は本当に意地が悪いと思うからです。

えらそうな寿司屋とかあんまり好きじゃない。ちょっと違う。。。

ただそうやって一定のルールの中に生きてる人には

いやなことは起こらないように思いますので、皆様そんな感じで行きましょう。

売り手市場なんだから、愛情もっていきましょうね。あとくされ♪無しで。

 

2015.12.19

平成28年4月パーソンズとしては3園目となる保育施設を

名古屋市中区大須【はな保育室おおすかんのん前:小規模保育室A型】

に開設することとなりました。

また詳細は追ってご報告となりますが、2、3名程度の新規採用を予定しています。

まだ弊社には新人さんの教育プログラムも育てるノウハウもありませんので、

新卒の方の入社はお勧めしません。新卒の方は歴史があったり、ノウハウのしっかりした

園でビシッと育ててもらう方が良いという持論もありますので、上記のように考えます。

主婦の方や、ずいぶん前に働いていて復職に自信がない方や

働く上で諸々配慮が必要な保育士の方はぜひ応募頂きたいです。

 

平成27年度小規模保育事業者の公募の結果について

 

2015.12.12

最近少し目立ってきたので少し気になっています。今でいうと2016年4月からの

お仕事の件です。

内定をもらう。内定をもらった状態で、ほかの園も受ける。これに対して規制がある

わけではありませんが、こういった行為を派遣会社自ら吹聴しているケースが多く

なってきています。

■その人が採用できたことで、園児の受け入れを決める。

■その人が採用できたから、当該年度の採用活動をストップした。

この2つくらいは園に与える実害と考えていいと思います。

内定辞退という言葉がありますし、今の社会的風潮からしても内定辞退や

内定を持った状態でさらにいい職場を探すことはさして問題ないと思います。

が、やっぱり保育業界についてはこれは自重しようよと思います。

致し方ないものまで責めるつもりありませんが、確信犯的にやるのはやっぱりやめましょう。

少なくとも園の立場を理解して、園からお金をもらう人材会社サイドがこういう提案を保育士に

するというのは道理から外れてる。

だから園関係者の方は残念ながらそういう動きもあることは理解いただきたいですし、

保育士や幼稚園教諭の皆様はこれを是としていくのか、いかないのかよく考えて転職

活動してもらいたいですね。1個だけ個人に起こる実害だけあげておきます。

内定もらう辞退する。をやってしまった園何年後かにまた受けたりできないですよね?

そうやって将来の転職の幅を自ら狭めてます。たくさんそういうことした人いますけど、たぶん

業界離れる羽目になるだろうなと思います。働く場所が無いんだから仕方ない。

退職する保育士に

『あんたこの辺の保育園で働けなくなるよ』とかできもしないことを言って退職を申し出た

保育士にプレッシャーかけるアホな園長さんとかいますけど、そういう類の話ではないです。

僕が言っているのはそういう底意地の悪い話ではなくて、数と道理の問題です。

道理は先ほど書いたので、数の話します。地図で自分の家の通勤圏に何個保育園があるか

調べてみればいい。自分の希望やその他もろもろ考えてみると通勤圏にある保育園なんか

せいぜい10個くらいかと思います。で、これから先は少子化。働き場減ります。

そんな状況で、大した思慮もなくやった内定辞退が響いたりして働ける場所減ること

考えると僕はアホと思います。誰かが得したのならそれもいいですが、誰も実益が無く

園は実害があり、本人も実害あり。事は何も動いていないのにです。

退職とは違います。退職は何がしか理由があって起こることですから、その事をどうこう

いうつもりはまったくありません。でも、内定辞退はアホラシイ。

それがいいとは言いませんが、コンビニやスーパーみたいにたくさんあれば

違うとこ受ければいいと考えるのもわからなくは無いです。。。

これからも残念ながら確信犯的内定辞退は無くならないし、やる人にはやる人の理由も

あるだろうけどされた園の方はそういう平気でうそつける人を採用しなくてよかったね。と

考えるしかないのかも知れませんな。。。

2015.12.3

今日は珍しくまだ仕事をしています。定時ダッシュを売りにするパーソンズとしては不本意です。

珍しく遅くまでやると頭が動いていないので、休憩がてらブログです。

ここ1週間は事務所にこもることが多く、移動の車中でハマッている

『朝が来た』が見れなくてちょっとイライラしています。アサがどうなっているのか、玉木宏の

優しさがどの程度炸裂しているのか気が気でなりません。

♪人生は紙飛行機~♪

ぜんぜん意味がわからん。

『ダーウィンが来た』など、いくつかの番組を毎週録画するほど

無類のNHK好きの癖に連ドラを見たのは初めて。連ドラを見たことで

エセから本物になった感じです。

このくらい活用していると『人とおんなじ受信料でごめんよ』と思います。

それはそうとなんとなく主婦の人たちが連ドラを見てしまう理由がわかる気がします。

たぶんドラマの出来不出来もあるのでしょうが、

15分で終わることも見てしまう理由のひとつような気がしています。

たぶん子供たち見送ったり、だんなさんを見送ったり、自分の身支度をしたりしてから

パートにいくのか家事をするのかそれぞれですが、15分だと息抜きしていい時間サイズ

なんでしょうね。30分釘付けにされると自分の予定がこなせないとか

サボった感じになるのかなと思ったりします。

そして15分だと見逃しても次の日何とかついていけるのではと。。。

ついつい見るという意味では『魔の15分』です。さすがNHK。15分に意味無くてもNHK万歳。

まぁまぁドヤ顔で分析してるから読みが外れていたらそれはカッコヨクナイ。

あたっているのかどうか知りませんが

王道+アルファがあるものはいろんな人に愛されるのだなぁと感心します。

そして僕の休憩はもうすぐ20分超えそうなので、息抜きからサボった感じの時間になってきました。

仕事に戻りたいと思います。。。。

2015.11.28

しょっちゅう顔を合わせていてもなかなか心を開いてくれない園児さんもいる。

子供たちにすれば僕とコミュニケーションをとる必要がないからそうしているだけなので、僕は

一切近づかない。

さすがに子供が嫌いでこんな仕事をしている訳ではないので、少しさびしいが、

『あの子はいつになったらニッコリしてくれるのかな♪』と毎度のんびり構えている。

春に入園してくれて、僕と目を合わせようとしなかった子供さんが誰もいないところで僕に

笑いかけた直後、

『ハッ』っと気づいて目をそらした。しまったという感じ。ふふ。

やっぱり何か理由があって見ないようにしていたのかと。

子供なりに理由はあるのです。

『なんとなく嫌』というか『なんか嫌』そんなことだろう。出来れば『なんとなく嫌』であって欲しい。

この辺はニュアンスの話なんでどうでもいいです。そもそもおっさんは赤ちゃんに

嫌われるように出来ているのです。

来年40。バカボンパパの背中を完全に射程内に収めているわけですから。

心を中々開いてくれなかった子がほんの一瞬変化を見せてくれただけでそれなりに

うれしくなったりしました。

たぶん保育士というのは子供たちのこういう日々の変化にきちんと目を

向けて、思考錯誤しているから楽しくいられたり、生き生きするのだろうと改めて思いました。

そう考えると僕はやっぱり裏方裏方していることがいいんだなと思います。そして

12月の大切な裏方仕事であるサンタクロースの役目を諸事情により、

こなせなくなったものですからまた、週明け叱られるのかと今は少し

憂鬱な気分で過ごしています。目をそらしてやり過ごすわけにもいかないので、

叱責に耐えながら師走のスタートを切る所存。。。さようなら

2015.11.14

 今週末も雨。。。どうしよう。

先週末も雨でしたので、無趣味な僕はやることがなくてチラシから梅宮辰夫を切り抜いて

家のいろんな場所に貼り付ける遊びでお茶を濁していました。

当然家族にしかられますから、今週はもう梅宮禁止です。

江守徹がいいとか中尾明がいいとか悪いとかじゃないので、どうしようです。。。

やることない。。趣味作らなきゃ。。。

さて最近よく効かれることに派遣から正社員になるのかいいのか?

いきなり正社員でいいのか?という質問があります。

これは僕に決めてくれというより派遣と紹介どうちがうの?が質問の趣旨かと思われますので、その観点で考えますと、どっちでも一緒です。

一緒というのは結局

責任、給料のバランスで双方重いのが正社員で、多少軽いのが派遣という感じです。

双方きちんとやる気がある人は派遣でやる意義を感じませんし、

過去や未来含めていろんな事情でそれに少し気が引ける人は派遣という形でやるのがいいという話です。

ただまれに『派遣て普通書類書きませんよね?』と誰が言ったのか知らない理論で来る方も

いるのですが、パーソンズの方は特にそういう区分けはしていません。

書類含め業務の選り好みはしない。引き受けた業務だからと持って帰ってやるになったら拒否するというシンプルな理論です。

そもそもこのできることをやらない人がいたら職場がきちんと回らないように思います。そんな環境にしてしまうのを承知で

『書類はやらんでいいよ』というのはどうもこちらの責任を放棄しているような気もします。

それこそ、明日僕が家で中尾明を切り抜くのとさして変わらんのです。

少しそれましたが、結局責任と給与は基本連動していますので、

自分がどういう風に将来を考えているのかきちんと考えるのが大切です。

お会いする方の半分くらいはこの自分の部分が抜けていて、相手が何を求めるかで転職先を決定しています。これほんとに多いんです。

ので、まずは軸をしっかり自分に戻して頂いて、それからいろいろ考えましょう。

相手が何を求めるかで転職決めてもうまくいきません。

まずは自分

image3 image2

2015.10.30

誰が言ったか知らんし、きちんとした大人なら誰でも知ってそうなこと

なのですが、積み重ねはとても大事です。40前になって少し実感し始めています。

今僕が毎日積み重ねていることは

『字をきちんと書くこと』。40じゃなくて4歳くらいの子供の目標みたいですが、

正真正銘39歳の大人の目標。

ただこれが意外や意外馬鹿にできないものではじめてから1年たちました。そしたら

マーマー字がうまくなっている。難しいことは一切していなくて、ゆっくり丁寧に。楷書で。

本当にそれだけで、字がうまくなる。

元々は大切な自分の名前を毎回毎回汚しているような気がしまして

お父さん、お母さんごめんなさい。と北の国からのBGMの中始めたことでした。

銀行でも、何かの申し込みの時も、職場で人が僕の記入を待っていても。

『オメェ書くのおせぇよ』のオーラをびしびし浴びても。我関せずでゆっくり丁寧に。

ノロノロ運転の車がクラクション鳴らされているのを見ると自分が鳴らされている気分になります。

それぐらい周りに迷惑をかけながら字が上手になったと喜んでいるわけですからどうしようも

ないのですが、でも本当に字がうまくなってきました。毎日積み重ねたことはそれなりに

成果があるのだと、実感できるようになってきました。字が下手なときは悪循環が起こりました。

丁寧に書いてもへたくそなのが恥ずかしいからシャシャっと適当に書きます。

適当だから余計に見れません。見られたくない字になるからその雑な気持ちが

書いた字に出てました。今はそんなもん関係あるかで毎回名前を書くのが

僕の練習でもあり、真剣勝負です。うまくかけるかどうかのチャレンジを

するからいろいろ考えます。たかが字ですが、一生懸命になっています。

今日の僕はまぁまぁいい話をしていると思います。

何でもそうですが、因果がありますからノロノロ字を書いて人に迷惑をかけているものが回り回って

どんなしっぺ返しがくるのか少しどきどきしています。。。でも字がうまくなりたいので、これからも努力です。

俺っていいこと言うな~

おしまい。

 

DSC_9500

2015.10.7

園でうろちょろしていると保育士の邪魔をすることになるので、

園に行くと周囲200メートルくらいを掃除している。

えらいもんで毎日続けているとゴミを捨てる人が目に見えて減っている。

満面の笑みで小学生たちに『おはよう~』というけど、それはそれはキレーなスルーを決める。

最近の小学生はスマートにスルーしてくれる。要はまだ不審者扱いだ。

そしてそうじに関してはどっかの保護者が見ていて

『あの園の人感心ね~』

とほめられて園児が増えてというサイクルがほしくて

純粋に邪な気持ちで取り組んでいることだけどゴミが減っていくのはそれはそれでうれしい。

元々はジュリアーニ市長が街をきれいにして犯罪を減らしたことや、

我が大和高田市が街灯を青色にしたら犯罪が減ったとか

仰々しくないことで平和になった話が好きなので、

自分ところの園の界隈もそういう風に言われて

その元になったのはうちの保育園だと、俺だと、言われたいし言いたいという

ピュア邪な気持ちがあるから毎日ホントにそれはやっています。

やり始めると邪な気持ちになるのですが、元々は園児が少しでも安全に安心に過ごせるって

何だろうと考えた時に僕には何もできないなぁと思ったのがきっかけで。

事故が起こりにくいような保育環境を考える実行する、

それらを提供するなんていうのは当たり前に大事なこと。

何にもできないけど、なんかできるだろうと。何もできないなら、

危ないことを根本から消し去るしかないよね。。。と。

それはそうなんだけど、僕は保安官でもないし、腕っ節もないし、保育のスキルもないし、

子供ウケも悪いし。となると人の真似で町をきれいにすることから始めて。

園の中も、外も安全な環境を。。。

そんな感じではじめました。

自分にも何かできることがあるはずなので、これからも地道にいこうと思います。

もっとスマートにオサレに安心安全に貢献したいですが難しいです。。。

そうじもやり始めてからは邪に次ぐ邪で

街がキレイになるのと反比例して僕の気持ちはしっかり泥がつき始めているとそんな話です。

これからもずっと続けて、どんどん悪の道に進みたいと思います。

2015.10.3

毎年毎年この季節は、運動会かと思いきや僕はあんまり関係なくて、

この季節はもういろいろ辛いから、3月で辞めよう。でもあと半年すげー長い。。。

と、感じている人たちと向き合う時期になっている。

僕はとても薄情なんだと思うのだが泣かれても、わめかれても平気です。

僕には何にもできんと割り切っているのです。実際そうだし。

泣く人もわめく人も辛かろうがなんだろうが、3月までやると決めているから、

そうなるともう僕には何にもできないんですね。話してくれることをひたすら『ふんふん』

と聞き続けています。

いつもホントに思うのですが、何にもできません。相手も僕に何にも期待していません。

それは良くわかる。

何も出来ないということもあれば初対面の僕の前で泣くくらいつらい状況にある人が

それでもあと半年やるんだと思って腹を括っているのだから外野の僕が

何を偉そうに話すことがあるのかと思う。だからずっと『ふんふん』。

こういう事象は退職を決めてから退職をするまでのストロークが長い

この業界特有のことなのかも知れない。

そうはいってもそんなもん知るかとやめていった人たちによって

落ち込んでる園長先生たちもいたりする。保育園の整備によってよくなった部分と

確実にその制度によって疲労している部分両方見ているとまだまだ出来ることはあるはずと

多少力も入ります。

昨日話した先生もたくさん泣いていました。残念ながら退職をするそうで、自分が新卒で

担当した子供さんたちの卒園まで一緒に行きたかったそうな。

たぶんこういう人は多いと思うし、こういうまじめな人は次の転職先で必ずいい思いを

してほしいと思います。昨日その人にもお伝えしたのですが、

そういう先生ほど次の職場で身の回りに必ず起こる不条理だったり、不都合だったりを

受け止められる心を保っておいてほしいと思います。

保ち方や器の広げ方は人それぞれだと思いますが、期待に期待をした転職ほどうまくいかない

もんです。期待しすぎると本来自分の周りに普通に起こることが正しく受け止められなくて

自分のミスも、他人のミスも過剰に反応する対象になってしまったりします。

そういう自分にとって都合の良くないことを普通に受け止められる状態をいろんな方法で作って

次に進んでもらえたらなぁと思います。バラ色の転職なんかはありません。

僕はそんなありもしないことを夢見るより心の余裕の部分を広げたり、

増やしたりする方法を一緒に考えています。とてもアナログで地味な作業ですが、

僕はこれは正解だと思うので、例年通り今年も続けようと思っています。

そういう僕も自分とこの先生たちがどう感じているか考えるのは本当に怖いのです。

人のことだと落ち着いて聞いているくせに自分のことだとそんなもんです。

親身になっているつもりでも、やっぱり僕は薄情なんだなぁと思います。。。

まぁそんなもんです。。。

2015.9.26

最近これをしっかり見直すようにしている。

僕には何もないけど、自分の周りにいるプロの人たちの技をきちんと見るようにしている。

もったいないと思うことが本当に多い。どういうことかというと、

素人に話せば発狂するくらいうれしい情報もプロ側が当たり前と思っていて、そういう

情報すら発信していないケースがとても多いのです。

パーソンズでいうと保育士さんというのは子供と向き合う上で必殺技を持ってたりします。

素人は知らない人の方が当然多いんだけど、赤ちゃんて眉間の辺りを指で撫でてあげると

スヤスヤ眠りやすくなるのです。

以前ある本でこれを見たので、チョーシに乗ってドヤ顔で保育士に話したら

【この馬鹿は何を浮かれてんだ】という感じで見られたので、みんな知ってるの?

って聞いたら知ってると。

『でも一般にはあんまり触れ回っていない技だと思います。。。』

『それ聞いて喜ぶママもいると思うんだけど園便りでもそういうこと書いてるの見たことないっす。』

というやり取りをしました。

保育士は
【いやそんなの誰でも知ってる】
【こいつ育児してねーな】
【今風の漢じゃないね。】
【こういう男とは結婚したくねー。パス。帰れ。】

みたいな空気出すんですが、周りにいろいろ聞いてみたら、

やっぱり一般には知らない人もたくさんいるという結論になりました。

ほかにもお世話になってる花屋に聞いた話は切り花を入れた花瓶に氷を入れたりして

水の温度を低くしてあげると花の持ちがよいとか何とか。

確かによかった。

と、いう具合にプロが見て当たり前でも素人が聞くと目からウロコの話はいっぱいあって、

そういうもののひとつひとつを知らせてあげることも組織の評判を挙げるのではと思うので、

各プロは素人にドヤ顔で仕事の話するのも意外といいんじゃないかとそんな風に思います。

週末は飲んでる人も多いので、役に立たない酔っ払いのクダ巻きをするくらいなら

仕事に役立つようにドヤ顔で素人に仕事の話してみるのも悪くないとそんな風に思います。

当たれば素人も得するし、酔っ払いも嫌われない。。。

とは言えドヤ顔もウザイといえばウザイので普通に話すのが一番良いかも知れません。


2015.9.9

えー 長らく停止しておりましたがタイトルの通り、再開の頃合いを図っていたのですが、

写真のものが手に入りましたので、チャンスと相成りました。

『幼児視野体験メガネ』【ノブ大山の声で言ってもらえたらウレシイ】

見たまま。これ掛けると幼児の視野がわかると。

確かに若干狭いけど、思ったほど狭くもない。ただ、

これを掛けて保育室内を見たらどう感じるか?

それをこれから保育室やら散歩コースで体験してみようとそんな感じです。

忙しいときにこんなもんかけてウロウロしてたら叱られそうなので、タイミングを計っています。

これは、先日の名古屋市主催の現任研修で教えてもらって僕は製作がからきし駄目なので、

保育士に作ってもらいました。

ふたつ作ってもらって一つはチョイスした紙の問題で雷鳥の柄が刻まれています。

カッコよくない。。。

なぜふたつ作ったかというと、僕はこれはかけてみたいと思いました。で、たぶんかけると

顔の脂がついて脂のついた幼児視野体験メガネ【ノブね】を拒否られて傷つくのが嫌なので、

2こです。

1個はみんな用。

1個は脂取り兼幼児視野体験メガネ【ノブ。。。しつこい】

でも40近くなるとこういうダンディズムは大切にしたいとこです。

若いつもりであれこれ調子に乗ると確実に弾かれますから。

それはともかく研修のいいところはこういう知恵とか知識とかいったことをちゃんと教えてもらえる

ところかとそんな風に思います。

で、今週も研修を受けることになっているので、どんなことが聞けるのか今から楽しみです。

ただ、問題は保育士が受ける研修に無資格の僕が行くわけですからさっぱり話しが理解できない

ので、とにかくわからないことを必死で探して終わったら自分とこの先生やら

営業先の先生に教えてもらうことを繰り返しています。研修受けたら受けたで、迷惑かける

ので、非常に申し訳ないですが、僕は僕でしっかりと学んでこようと思います。

しかし、この時間になるとよくテカル。。。






2015.4.21

最近僕の回りでは『浮気』が流行の兆しを見せ始めている。

うん。まぁまぁ多い。

当然当事者の一方は怒っているし、一方は焦っている。辻褄合わせや、

挽回の為に焦ってる方の話はとても楽しい。ヒトゴトだから♪

で、怒っている方から話を聞く僕は取り合えず『離』は無しね。となる。

パーソンズの仕事しながら、みのもんた的なこともしてたりするので、離を選択して

後悔している人も見てたりしますから、話を聞いているときは、

みのもんた☆なう♪と心の中で囀りながら、離は無しよと同時につぶやいてたりします。

実際せいせいしたという人もいるし、僕の進める道なんかアテにならんのだけど、

離婚してせいせいしたという人はたぶん僕なんかには話さないで決める訳だから、

僕がこの手の話を聞いた段階で話の向かう方向は決めている。

話の方向も決めているし、これに関しては本当にそのように思うものですから、

ここに関しては迷いが無い。

しかし、なぜこうもこの手の話が多いのか、去年もそうだった。統計取ったら

浮気率の高い季節なのかも知れないと本気で思ってたりする。

浮気率が高いのか、浮ついてバレる行動を取る人の率が高いのかそれは知らんし、

興味も無いのだけど。

こういう話を聞くときは携帯見るからだよ~とかの正論はあまり意味が無い。

怒ってる人に正論を語るとろくなことは起こらない訳です。

話を聞きながら正論を語ると僕が浮気をした張本人のように怒られている時も多々ある。

女子は恐いのです。

だからこの手の話の時は聞きながら神の怒りを静める古代人のごとく

生きてる鶏でも捧げて祈るに限る。僕が怒られません様にと。

上手では無いのだけど39歳になると共感して穏やかにするということが大事なことも

少しわかってくる。

で、僕が最近気づいたことがあって浮気を見つけたら自分の気が済むまでグリグリ言葉で

苛めた方が離れなくて済んでいるという事実はあるのかなと思う。だからやらかした人は

グリグリこられた時は多少安心してよいはず。。。グリグリされている人は

相手に感謝した方が良い。

怒りを静める為にやっておいでだからです。グリグリ関してはやっといてもらって損は無い。

しょうもないイイワケとかいらん。単純に腹が立つから。

実際これらが正しいのか正しくないのかは知らないし、

何が起こっているか具体的に書ける訳も無いので、フワッとした話ですが、

たまには香ばしいことも書かないとと思っていた矢先に続いていた事だったのです。。。

今宵もどこかでバレてる人いるんだろうな。。。グリグリ




2015.4.11

僕は給与明細にポストイットのメッセージを書くというとてもキショクて、

渡されたほうがとても迷惑なことをします。

去年もそうでしたが、やっぱり退職される方に残すメッセージというのはそれなりにいろいろ

感じることも多くて冒頭の

『しんみり』です。

プライベートなことも少しは把握していないと勤めてもらう上でのフォローもしにくいので、

個人個人の事情も割りと知っていたりします。知っているが故に、

実はもう少し前に退職したかっただろうにと感じる人もいます。

責任感や職業観を大切にして早く辞めたいところを続けてらっしゃったのかと思うと

やっぱり『しんみり』するのです。

一般の職業でしたら、1ヶ月前に退職の申し出をすれば一応問題ないとされています。

正確にはもっと短くても判例上は○とされています。

でも幼稚園、保育園業界はやっぱり3月です。

この慣習もそこかしこで崩れ始めている中で、かつ派遣という立場でそこに責務を

感じていて貰えたのは本当にありがたいと思います。

その人たちは誰のためというよりも子供さんや園に対する責任ということを重視されているので、

パーソンズの為ではないのですが、図らずも恩恵を受けたものとしては

感謝せずにいられません。

退職をする人は基本的に4月から何かしら新しいことが始まるので、なかなかお会いすることも

難しい。忙しい時期ですし、新たな道での活躍を静かに祈りながら、

僕は僕で自己満足のカキカキをしておこうと思います。

こういう時字が下手なのが本とに悔しいのですが、こればっかりは1日でどうにも

成らないので、ストレス発散の自己満足で少しずつストレスをためながらプラマイ0で

もう少しがんばろうと思います。。。






2015.3.8

賛否両論あるとはいえ、不文律がある。

慣習ともいうのでしょうかね。

保育・幼児教育で言うとどこにも明文化はされていないけど、4月に始まり、3月に終わるです。

賛否ありますが、やっぱりこれは業界に携わる人は多少なりとも理解しないといけないと

思ったりする。僕も創業当初は

『そんなもん関係あるかい。。。退職というのは1ヶ月程度前に言えば退職していいのだ』

と思っていたし、口外していた。反省。

この辺は微妙な部分もあって明からにメンタルに支障をきたしているような先生を

その不文律で縛り付けるようなケースもあるので。で、それも結構多い。

でも、最近は前職を2月末、もしくは3月半ばに切り上げて、サッサと次の職場に行ったりすることも

○らしい。

特段の事情があればともかく、最近はまぁ良いかとあっさり切り上げるのも○となっている。

○じゃ無い。バツ。

何でか??これをやって困る人がいるのがわかっていてやっている人がいるからだ。

子供たち、元いた職場の方。みんな困る。特段の事情があるものまでこれに含める必要はまったく

ないと思う。

特段の事情とは何かというと、特段か特段でないか??自分の身勝手でないか否かは

ご本人が一番よくわかっている。

因果とはよくいったもんで形はともかくどっかで自分に返ってくるのが常だと

思うので、これらはやっぱり良くない。人が困るから。不文律だから義務は無いけど、義務より

大事な道義的責任というのがあっても良いと思うので、そこらあたりはきっちりしようよと

そんな風に思います。

言わなくてもわかるだろうというと叱られる感じもするのだけど、雇い主や仲間は

言いたいけど言えないから

不文律を皆が守るというのはそれはそれで尊いことかと思います。

守らない人がいて、守ってる人がいて、守りたくても守れない人がいる状況なので、

せめて守らない人はそれなりの態度を取ってもらいたいとそのように思います。

またそれを平気で焚きつける会社もあったりするから本当に気に入らない。

年度末まであともうちょっと。もうちょっとなので、大変な人もそうでない人も、あとひと踏ん張り

守ろうとしてつらいから泣きながら話してくれた人もいるから、やめればいいジャンと言えれば

僕も楽なんですけど、それはそれで大事ですよ。でも無理しすぎは如何です。とそれが精一杯な

言葉なんで、結局どっちかわからんけど、そのどっちかわからんことに重きを置いて

やっている。そういうこともあるのです。

今日はウィメンズマラソンらしく、丸の内も少しにぎやかです。

この季節は暖かい時期を待望する気持ちと、今のやり切れなさから時間が早く流れることを

期待してしまう人もいる。

そういう微妙な時期なんだなぁとそのように思います。

あともうちょっとですよ。

2015.2.19

本日東山線で隣のカップルが熱烈キッスを始めたのを見て、頬を赤らめたパーソンズです。

熱烈だからキッス♪キスでは無い。

久しぶりのブログです。だから当然自分とこの宣伝です。コマーシャルです。

27年度4月より名古屋市認定小規模保育室を開設することとなりました。

僕なりに色々思うことがあって、課内に英語の授業を入れてみたり、人形劇ができるように壁を

ぶち壊してみたり。

でもまだ工事も始まっていません。張る壁も無いのに壁面製作には入っているというアベコベな

スケジュール。壁面大事なんだよ。

なんだか色々やることが多いはずなのに何をしていいのかわからない日々をすごしています。

こういうことをやれば親御さんが喜ぶんじゃないかというものを詰め込み過ぎると

こどもも保育士も疲れると思うので、そこは程ほどに。いわゆる塩梅というやつです。

毎度毎度色々失敗続きなんですが、塩梅がわからんと何でも手間も時間もかかります。

しばし、戦いの日々ですが、保護者さんと子供さんに喜んでもらえるように

しっかり進めたいと思います。

名称:はな保育室こがね
住所:名古屋市中川区五月通2-35
人数:0歳 3人、1歳 6人、2歳 10人

お問合せは中川区民生課子ども係まで
052-363-4412 



2014.11.29

僕の仕事の遅さを象徴するように、保育園の看板やらHPがまったくできず、

また諸般の事情で保育園所在地なんかも明かしていなかったのですが、

一部マニアの方からはさっさと発表せよとありがたいお言葉も頂きながら。。。

開園から丸4ヶ月【おっそい】経ってから詳細報告となりました。

はな保育園といいます。意味はありません。ちやほやされそうな名前にしました。

12月1日に看板の架け替えが終わりますので、ようやく発表と。誰も気にしてないから発表も

へったくれもありませんが。

園の方は見学の方もようやく増えて着ましたし、最近は僕が行くと入園したての子供さんが

激しく泣くので、出入りを控えるように指示されています。

そして増えたのは園見学で在園児さんじゃないところがちょっと沁みます。

ただはじめたことや保育士の保育に対する姿勢というのはきちんとしています。

だから保護者さんから頂いたアンケートなんかでは喜ばしいことに子育てに関する

質問が多かったです。質問すると言うのは相手を一定程度信用していないと

やらないことでしょうから、ここだけ見ればはな保育園の先生たちが真面目に保育している

んだろうと思うことができます。

園で実施するアンケートなんていうのは正直アテにならんと思っています。

保護者さんにしてみれば多分書くことがないからありがとうと書いてくださるのかと。

そう書いて頂けることに感謝もしますが、保育を提供する側の僕らがそれを真に受けていては

大間違いを犯す気がしています。

褒められて喜ばないというのはひねくれていますが、

保護者さんというのは常に子供を案じているわけです。

だから自分の子供さんを預ける園のアンケートに悪いことは中々書けないだろうと思います。

だからアンケートに保育士へ子育てに関する質問なんかが書かれているのを見ると

保育云々はともかく少なくとも保育士が子供さん、保護者さんから信用はしてもらえてるの

かな?と感じることができます。

というような状況ですが、パーソンズのはな保育園。保育士が主婦ばかりの楽しい保育園です。

近くにお立ち寄りの際はぜひ来園頂ければと思います。


園概要
園名:はな保育園 広美 豊田市認証保育所
住所:豊田市広美町郷南42-1
電話:0565-21-8253
対象:6ヶ月から6歳
定員:25名



2014.10.11

保育園の運営を開始してから日ごろの移動手段をレンタカーに変えたため、ここ3ヶ月は

毎日ヒルナンデスを見ていました。車の中であまりにも暇なので毎日『昼なんです~ぅ』の最後の

『ぅ』が上手に言えるように練習していました。せっかくうまくなりかけたのに車を返却したため

『ぅ』が言えなくなるのが少し残念です。

そろそろ運動会シーズンも終わりが見え初めているので、来年の話も聞こえて来るようになり

ました。本日の御題『待遇』に関するちゃちゃ入れでお茶を濁したいと思います。

保育士の待遇の高い、低いは意見の分かれるところですが、背景はさて置き待遇の高い、低いに

関しての事実関係からいうと妥当だというのが僕の思うところです。

待遇って基本給料の話だと思います。給料の増減の発生要因は

『年功序列型賃金』
『成果主義』

のいずれかであるという一般論は異論なきことかと思います。で、たぶん保育士が成果主義

というのはこれから先の話でしょうから、今までは基本的に年功序列だったと思います。

で、年功序列の基礎要件は勤続年数だと仮定します。

で、その勤続年数平均調べました。暇なんです。保育士【7.6年】だそうです。

めんどくさいのではしょりますが、一般業界と比べれば長くないのは大体想像つくと

思います。年功序列型賃金なのに在籍年数が短いわけですから、結果論で言うと仕方ないと

いうことにもなります。

わざわざここでこんなことを書いてみたのは、保育士をやると決めた人はもうそこに向かって

いるので、僕の力で出来もしない給与アップという希望的な話で人を呼ぶのはあんまり

好きではありませんし、最近保育士不足に引っ掛けて給与の高い低いを語られることが

増えています。で、ちょっとその辺の流れに抗ってみました。

今日はそんな15の夜なブログです。

で、否定ばっかもあれなんで、いっそ無理だけどこういう方法もあるのでは??

と違う方法で考えていることもあります。自分とこの保育園では始めてみました。

それが当たりか外れかは、知らんのですが、思うことがあるからやってみようとそれだけは

続けているのです。

で、今日は海老の出産が近いのでそろそろ帰って見守ろうとそんな風に思います。





2014.9.22

今年の4月くらいから名古屋市外の園にも本格的にお邪魔しだした流れで、

最近は調子に乗って岐阜や大垣までお邪魔し始めております。

先日大垣にお邪魔したんですが、大垣は水が有名らしくただの水路のクセに妙に品があったりします。

品のある水路を品のない男がのぞいたらなんとなく

セレブな感じのザリガニがいまして。。。大きさはそうでもないですがきれいな

赤色でした。やっぱり水がきれいだと色とかもキレイに出るんですかね?

相変わらずバシバシ他界を続ける家の海老たちはさぞザリガニがうらやましいことだろうと

思ったり。

家の海老の不憫を感じながら、セレブたちの生態観察のため

園の前でしゃがみこんでほーほーと感心していたらお迎えの保護者さんに思い切り

にらみつけられたのでほどほどで止めにしましたが。

水路のザリガニ見てる不憫なオトナをあんな目で見なくてもいいと思います。

それはそうと

大垣の方の園では名古屋市が保育所増やしたせいで、保育士が減ったように思うとのお話を

聞きました。実数がわかりませんので、なんとも言えない話ですし、

全国的に足りないという話なので、この件については理由探したところで解決策も

出ません。また提案もありません。。。ホントに何しに行ったんだか。。。

キレイなザリガニがいるじゃ無いですかと言えるほど、

仲良くもなっていませんので、得意の必殺『そうなんですね』を連発しておきました。

ガソリン代を使って、時間使って、遠くまで言って

『そうなんですね』連発ですから無駄の極みな感じがぬぐえません。

具体的に困ってる話をされているのに、『そうなんですね』を返す営業マンの仕事の

レベルなんか推して量るべしです。

24日も大垣にお邪魔しますので、その日は『そうなんですね』を自重して

ちゃんと話せるように今日はもう帰ろうと思います。



2014.9.13

少し涼しくなって来て、年取ると時間が経つのが早いなぁとじいさんが縁側で

考えるようなことが頭に浮かんでしまう9月です。

だらだらと7月から保育園をパーソンズ色にする作業をやっていて、

トドメに8月には腹を壊したりしてさらに寄り道していました。

まだ終わる見込みもないのですが、以前からお願いしていた園のキャラクターの納品がようやく

終わりそうです。

僕があーでもないこーでもないとほぼクレーマー化していたので、

かめろうさん【http://ameblo.jp/kamero/】

もいい迷惑だったと思いますが、かめろうさんありがとういつもありがとうございます。

この子達を見た保護者さんや園のこども達がどんな反応を示してくれるのか。。。

想像すると少し気が和らぎます。

物事に取り組むときにこういったキャラクターやロゴというのはとても大切だと思ってます。

思いをこめたこういう存在があると、自分が変なことをしそうになった時に踏みとどまれたり、

こういうものを作ってくれた人や、これが好きで集ってくれた人を裏切りたくないと

いう気持ちになったりとかそういう事を期待して、キャラクターをお願いしています。

メインの事業が派遣で、保育素人でという会社がやる園にお子さんを預けてもらっている

わけですから、ずっと保育に携わってきた事業者さんよりも真剣に取り組む必要があると

常に思います。

※園にいる保育士は全員プロです。まじめです。素人は僕です。不真面目です。

目的から脱線しそうな状況とか、脱線したくなる心の隙間は

日々生まれてきますので、そういう時に『パッ』と意識が返る場所が必要だと思います。

よって今回もお願いしてみました。

保育を通してやりたい事もここ1ヶ月くらいでようやく体に入った感じです。

今まではそういったことを聞かれても

結局自分がどういう事をしたいのかよくわからんままだったので、とにかく事故の無いように、

今までやってきたことを壊さないようにと現状維持が大目標でしたが、

ここから先は

利用者さん【保育を受ける】と

保育士【はたらく】

双方が長く、安定して目的を達成するにはどんな形が良いのか?を考えてを

しっかりやりたいと思います。

もう自分の中で目指すところは決まったので、とりあえず必死でがんばろうと思います。

それにしても月日が経つのは早いですねぇ

1 / 612345...最後 »

保育士派遣 パーソンズ